1. ホーム
  2. 製品

製品のご紹介

銀行保険窓販ソリューション まどはん楽々サポーター

保険商品の銀行窓販全面解禁という大きなチャンスが訪れようとしています。
まどはん楽々サポーターは、お客さまの購買を支援するパッケージとして活用していただくことで、保険販売のための仕組み作りを効率よく実現します。

詳しくはこちらをご覧ください

医療保障に特化した銀行保険窓販ソリューション 簡単医療保障診断

今話題の携帯端末iPhone(iPodtouch/iPad)で利用できる、医師・薬剤師向けに開発された漢方処方支援アプリ『プロ漢方』です。秋葉哲生先生著による漢方薬の解説が処方別、疾患別にすばやく検索できる優れものです。症状などのキーワード検索も簡単。用語解説もついていて、漢方に詳しい一般の方にもおすすめです。

詳しくはこちらをご覧ください

iPad漢方電子問診表・所見記録システム

問診表入力から診察(漢方所見記録)、処方、再診に至る漢方診療プロセスを一貫してICT化することにより、漢方診療の標準化・効率化を図ります。
更には、漢方診療データの集積・分析を可能にすることにより、次世代の漢方診療メソッドの確立に寄与することを目指します。

詳しくはこちらをご覧ください

width="325"

三考塾叢刊「腹証図解 漢方常用処方解説(通称:赤本)電子書籍アプリ化遂に完成! 「漢方赤本」は、高山宏世編著、三考塾叢刊「腹証図解 漢方常用処方解説(第49版)をベースに、①iPhone/iPad/iPod Touch等のiOS端末向けと②Andoroid端末向けに開発された電子書籍アプリです。

『iOS版漢方赤本』についてはこちら、『Android版漢方赤本』についてはこちらをご覧ください。(外部のサイトへジャンプします。)

漫画アプリ『宝組』シリーズ

ほうれい線対策のくちびるエクササイズで有名な歯科医の宝田恭子先生が「人生、こうやって生きれば、楽しく元気になれるよ!」という想いとメッセージを込めて連載を開始するiOS版漫画アプリです。
宝田先生が、日々の診療中に患者さんから漏れ聞いた心あたたまる話、元気になる話、なるほどと思う話、笑える話、人情溢れる話・・・や、実際のエピソードを題材に漫画を書きました。

詳しくはこちらをご覧ください

width="325"

全国の漢方クリニックおよび漢方薬局からのご要望により、2011年にリリースした「iPad漢方電子問診表・所見記録システム」の“iPad漢方電子問診表”の部分を単独でiPadアプリ化したものです。iPad単体での利用を想定した“スタンダード版”(2013年7月4日販売開始)と複数のiPadでの運用および電カル等とのデータ連係を想定した“プロ版”(2013年11月30日販売開始)のライアンアップがあります。

『漢方問診表 for iPad(スタンダード版)』についてはこちら(外部のサイトへジャンプします)、『漢方問診表 for iPad(プロ版)』についてはこちら(外部のサイトへジャンプします)、『漢方問診表 for iPadアプリ・サポートサイト』についてはこちらをご覧ください。


各種お問合せ

  • ご質問・ご相談や資料請求はこちら

運営サービス

  • まどはん楽々サポーター
  • プロ漢方
  • 漢方問診表 for iPadアプリ・サポート

メンバー紹介

  • オポチュニットのメンバーをイラストで紹介します。